IoT関連ガジェットを導入していますか?

私は、Amazonのアレクサを導入しているのですが、単体でしか使っていないので、その魅力を十分活かしきれていない気がします。

先行するAmazonやGoogleに対して、ソニーがいよいよ本腰を上げてスマートホームに参入してきたサービスが【MANOMA】です。

そんなスマートフォーム【MANOMA】の魅力をお伝えしていきますよ。

ソニーが提供するスマートホーム

MANOMAはソニーが提供する暮らしに安全と便利さを提供するあたらしいサービスです。

Webカメラや位置情報がわかるスマートタグで家族や家をしっかり監視。家族やペット、マイホームの見守りもおまかせ。

Amazonのアレクサとも連動し、いろいろなことをあなたの声一つでこなしてくれます。

IoTに対応した家電があれば、外出先からでも操作可能で、あなたの暮らしをより快適にしてくれること間違いなしです。

今なら初回利用キャンペーンあり

今なら、初回利用キャンペーンとして、ご不在宅サービス体験キャンペーンで、ダスキンやBearsの家事お手伝いお試しが無料で頼める特典がついています。

他にもペットシッターやケータリングサービスをお得に利用できたりします。

このキャンペーンは12月で終了するので、試してみたい方は急いだほうがいいですよ!

家庭のネットワーク見直しに合わせて

家庭のネットワークは一度設定すると、あとはほったらかしというのがほとんどだと思います。

しかし、3年も経てば、より早く快適に使用できるWiFi規格が導入されたり、ネットのスピードが向上したりしているので、見直しは必要です。

そんな自宅のWiFi見直しに合わせて、この【MANOMA】を導入してみるのはおすすめです。

やはり、【MANOMA】のような最新のサービスは、なにかきっかけがないとなかなか導入できないものです。

なので、ネット回線などの見直しに合わせて導入すれば、最新のネットワークとIoT環境を手に入れることができます。

映画などでしか見たことがない声で指示を出すあの世界を手に入れられるんです。

過去に夢物語だと思われていたことがどんどん実現されていて、2020年には自動運転の車も導入されようとしています。

この機会にぜひ最新のスマートフォームを導入して、近未来を先取りしてみてください!

↓↓↓MANOMAはこちらから↓↓↓