常時SSL無料のレンタルサーバーをつかうなら「Zenlogic」が一番

↓↓↓↓↓

常時SSLならZenlogic

常時SSLならZenlogic

すでに常時SSLじゃないとランクダウン?

Googleが10月に入ってから、常時SSLのサイトと非SSLサイトを区別して、評価をかえちゃうよ!

なんてことを発表しているので、この機会に常時SSLのサイトに変更したほうがいいですよ!

そのためには、無料で常時SSLを提供しているところを使うのが一番!

安心安全で、格安の無料SSLを提供しているレンタルサーバー「Zenlogic」に引越しする最後のチャンスですよ!

今なら、なんと「EV SSL証明書を探してシリコンバレーへ行こう」キャンペーンを行っているので、運が良ければ、シリコンバレーに連れて行ってもらえるかも。

期間は、2017年10月13日(金)~2017年11月30日(木)

応募方法は簡単で、EV SSL証明書を見つけてURLを貼り付けて応募するだけ。

誰でも参加できるので、ぜひ応募して下さい!

Zenlogicってなに?

Zenlogicを知らない人のために、ちょっと紹介してみますね。

Zenlogicは、Yahoo!Japanグループで、高品質で安定感バッチリのレンタルサーバーを提供しているレンタルサーバー会社です。

通常この価格帯で提供しているサービスでは、考えられない位の技術が使われていて、共有サーバー並みの低価格 × 専用サーバーの安定性 × クラウドサーバーの拡張性を兼ね備えているハイブリッドレンタルサーバーです。

操作性も簡単で、安心してサイト運営ができちゃいます。

他のレンタルサーバーとの違いは?

一番の違いは、クラウド化の技術で、管理画面のクリックだけで、最大2TBまでディスクの容量を拡大したり、メモリやCPUのスペックを上げることができます。

つまり、アクセスの状況に応じて、サーバーの性能を上げることができるんですね。

さらにメールアドレス、マルチドメインが無制限で使え、その多機能も充実。

専門スタップが365日サポート体制を取っているので、わからないこともすぐに解決できちゃいます。

とても簡単な操作性

ホームページの知識がなくても直感で使える管理画面があったり、作業の代行サービスも提供しているので、超安心してサイト運営を始めることができるんです。

高いんでしょ?

ここまでのサービスを提供していれば、間違いなく、月額5,000円といってもおかしくありません。

しかし、なんと

月額890円から

ディスクの容量も300Gと大容量!

初期費用や手数料も不要で、スペックを高めた分だけ費用が発生する仕組みです。

Zenlogicでコストを抑えて、かしこくサイトを運用しましょう?

常時SSL無料レンタルサーバーZenlogicはこちら

↓↓↓↓↓

常時SSLならZenlogic

常時SSLならZenlogic